MusignyBlancがつれづれなるままに書きなぐる備忘録


by MusignyBlanc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

MusignyBlancの部屋

MusignyBlancにとって、自分のすみかは、ただ単に仕事から帰ってきて寝るための場所に過ぎませんでした。

もちろん、その空間でゆったりとテレビを見たり、音楽を聴いたり、本を読んだり、とリラックスできればさらに良いです。

とはいえ、そのために空間を演出する、ということはやったことがありませんでした。
ですから、少し油断すると部屋は荒れ放題。
でも、まあ部屋が散らかってもあまり気にならない性格なので、それをそのまま放置。
すると、どんどんとエントロピーが増大する、という悪循環を辿ることが多かった。。。。



しかしながら、ワインセラーを手に入れて、さらに複数の友人を招いて部屋でパーティーをするとなると、やはり部屋という空間を演出することを考えるようになります。

きっかけとなったのは、旅先のレストランで見たブルゴーニュ・マップでした。コートドニュイとコートドボーヌがそれぞれ横長の一枚ずつのポスターになっているのですが、それがとてもカッコ良かった。



そこで、後日、amazon.comで検索したところ、同じではないけれども、似た種類のポスターを発見。
そのポスターを二つ並べると、ちょうど空いている壁の幅にピッタリです。


これこそ天佑か?!

などと大げさに考えて(笑)、今度はポスターを入れるフレームを検索。

結構高いのもあるのですが、一生懸命に探したら格安でそのサイズに合わせて作ってくれるところを発見。


という訳で、ポスターとフレームを注文してしまいました。


f0184200_1172523.jpg

Cote de Nuits


f0184200_118549.jpg

Cote de Beaune



さて、そのポスターを貼ってみると、嬉しいけれども、少し何か雰囲気が違う。。。。

あのレストランと何が違うのだろうか?。。。。




そこで思いついたのが、照明でした。

そういえば、あのレストランは素敵な間接照明だった。
それに比べて、このMusignyBlancの部屋は、蛍光灯が煌々と輝いている。。。。


という訳で、素敵な間接照明を見つけるために、IKEAへと行きました。
そこで格安なモノをゲット。。。。




さらにIKEAで照明を物色していた時に、カウンターテーブル用のイスを見つけました。

MusignyBlancの部屋はキッチンとダイニングが一体になっているのですが、その間に、簡易カウンターみたいなのがあります。
結構、高いのですが、そのカウンターに丁度合いそうなイスがあった。。。。

f0184200_118452.jpg



しかたない、これに出会ったのも運命だ、

とばかりに、三脚購入しました。。。。




そして、家に届いてから、自分で組み立ててみる。。。。

IKEAは安くて良いのですが、全部自分で組み立てないといけないので大変です。

特に、間接照明は意外と複雑で面倒でした。





ま、それはそうと、完成品を配置して、部屋を眺めてみる。。。


うん。なかなか、良い感じに仕上がっているぞ。。。。
蛍光灯の冷たい白から、白熱灯の間接照明となって、だいぶ部屋の雰囲気も和らいできた。。。。

ワインを飲むにも良い感じではないかい??







でも、やはり何かが違います。


よくよく見てみると、フローリングに置いてある背の低いテーブルが問題でした。

このテーブル、実は家具調こたつ、です。
ただのちゃぶ台としてネットで購入したつもりが、届いてみたらこたつだったという代物です。


やはり、ワインバーにこたつは似合いません。

それにそもそも、こたつは利用していないので、これは不必要に重い、いらないモノともいえます。
まあ、ちゃぶ台としては重宝していましたが。。。





で、思い切ってテーブルを新たに購入することにしました。

ワインバー風にするのであれば、ガラステーブルなども良いのではないかい?
せっかくだから、カッコ良いのにしたいけれども、でも値段は安い方が良いなあ、。。。


などと、都合の良いことを考えました。。。。


とはいえ、、そういう家具のことは知らないので知り合いにもアドバイスを求めたところ。。。。


どうやら、その手のテーブルの一つのブランドに「コルビジェ」というのがあるらしいのですが、そのライセンス期限が切れたものが最近市場に出回ってきていて、とても安く購入できる、とのことでした。。。



そこで、すかさず、「コルビジェ・デザイン」のガラステーブルをネット注文。
もちろん、最安値を探したことは言うまでもありません。



そこでふと気がついたのですが、フローリングに敷かれていたホットカーペットです。三畳タイプでしたが、その上に敷かれていたのは、どちらかと言えば子供向けのようなデザインの毛布のような手触りの生地。。。。

まあ、ホットカーペットと一体だったのでデザインは選べなかったのですが、これの上にガラステーブルを載せるのでは、ちょっとカッコ悪いなあ。。。。。


そこで、折角だから絨毯を買おう、と思いました。

とはいえ、ここで言う絨毯は、「ラグ」のことです。
実は恥ずかしながら、MusignyBlancは「ラグ」という言葉を知りませんでしたから。。。。

ま、それはそれとして、部屋をどちらかというと茶系のシックな感じにデザインしようとしていたので、ラグも濃い茶色、焦げ茶色のようなものを探すことにしました。

座り心地が良い方が良いので、そして少し高級感が出るかもしれないと思い、毛足の長めのものを選ぼうとすると。。。。。。。。

いろいろ調べて行くと、どうも評判の良いラグがあるみたいです。

製造元のHPを見てみると、大手の化学メーカーが作っているからか、値段がべらぼうに高い。。。

ウワー、これじゃあさすがに買えないなあ。。。。。

と諦めて、類似のラグをネットで探しました。


すると、確かに類似のでもっと安いのはある。。。
微妙に違うんだけれども。。。。


という具合にネットサーフィンしていたら、さっき断念したラグと全く同じものが、別のストアではもっと安く売っていました。半額近い値段です。。。。


おっ、まだ高いけれども、うーん、悪くはないなあ。。。
でも待てよ、もっと安いショップがあるかもしれない。


ということで、さらにその商品番号などをキーワードにして検索したところ、次々ともっと安いネットショップを発見。。。。

結局、4分の1以下のお店を見つけました。
もちろん、そこに注文。。。。


しかし、モノの値段って、一体どうやって決まっているんでしょうかね?

複雑な流通システムの一端を見た気がします。


ともあれ、こうやってラグとガラステーブルも手に入れて、とりあえず完成。。。。





完成の部屋です。
いかがでしょう^^?



f0184200_126598.jpg

キッチン側から見た風景。



f0184200_128441.jpg

ガラステーブルとラグです。



f0184200_1301453.jpg

カウンターです。

三人まで座れます。
実は、その反対側にはマスター用の簡易チェアーも設置しました。
そこで、MusingyBlancがバーのマスターとして、3名のお客様にワインと簡単なおつまみをサーヴする、という構図です。
これまでに、何組かのお客さんが来て下さいました^^;。





少しはワインバーっぼくなったでしょうか?


これだと、夜遅く家に帰っても、一人でも、楽しくワインを飲むことができます。
なんか、そこにいるだけで良い気分になれる気がする。。。。


つい最近ですが、この部屋にBoseのスピーカーシステムを入れました。

ですので、毎晩、音楽を聴きながら、ワイングラスを優雅に揺らす日々です。。。。




とはいうものの、やはり無精者のMusignyBlancですから、2、3ヶ月もするとだんだんと部屋が散らかっていって、エントロピーが増大傾向にあります。

最近では・・・・

うーん、ダスキンとか掃除をしてくれる業者さんとかに、定期的なお掃除をお願いしようかなあ。。。

と思い始めている、MusignyBlancでした。
[PR]
by MusignyBlanc | 2010-10-13 23:20 | 自己紹介