MusignyBlancがつれづれなるままに書きなぐる備忘録


by MusignyBlanc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

社長さんたちへの「講演?」

今年の5月に、「サイエンスカフェ」などと銘打って、一般の方々に対して「脳の研究」について語る機会があったと、このブログにも書きました。


まあ、自分なりにある程度うまくやれたと思ったのですが、その際に、出席者の一人に、

「とある企業経営者の集まりがあって、そこで定期的にセミナーを行っているのだが、そこで講演をして欲しい」


と依頼されました。

その時は深く考えずに簡単に引き受けたのですが、いよいよ期日が迫ってくると

「一体、何について話せば良いのだろうか?」

と自問自答するようになってきました。

だって、「サイエンスカフェ」であれば、少なくとも科学に関心のある人が集まってくる訳ですよね。

だけれども、経営者の勉強会、ということだと、必ずしもそういう人達ばかりとは限らない。

しかも、僕が研究しているのは、脳神経系がどうできてくるのか、という学問であって、今流行の茂木健一郎などの脳の機能の研究、という訳ではない。

う〜ん、


ままよ、ある程度話す内容は準備して行くにしても、実際にはその場の雰囲気などを見ながら、臨機応変にやるしかないな、
と考えて出陣。。。。


会場は、東京駅丸の内口からすぐのところにあるビルの高層階。
どうやら、銀行系の会社が多く入っているビルらしい。
そのビルはセキュリティチェックがある程度あって普通は入れないのだが、何故か最上階にはちょっとしたレストラン(看板は掲げていないが)がある。

そのレストランで作られた料理が、みんなで集まった会場(おそらく2、30名)に運ばれてきて、まずは昼食会。ちょっとしたコース料理になっていて、とても美味しかった。
(残念ながら、ワインは出なかったが^^:。)

その場で、参加者全員から簡単な自己紹介をして頂く。

多種多様な業種の方々の集まりであることがわかった。

銀行で現役の偉いさんだったり、関連企業の監査役になっている方、大手出版社の経営者、ゴルフ専門雑誌の社長さん、全国の駅のバックライトパネルマップを作っている会社の社長さん、外国からの労働者の派遣業務を行っている経営者、その他モロモロ、普段はなかなか出会えないような、面白い方々でした。
残念ながら時間が限られていたので、個々の方々とは深いお話はできませんでしたが。。。

そこで、自分の研究の話はほどほどにして、「脳」についての一般的な話をしてきました。

意識や心とは何か。脳とどのようなつながりがあるのか。
脳については、どこまでわかっているのか。
ヒトの脳の進化について。
言語はいつ、どのようにして獲得されたのか。そしてそれは、脳の発達にどのような影響を与えたのか?

などなど、なるべくわかりやすいように、(そのせいで、正確さはある程度犠牲になったかもしれませんが)話したつもりです。


そしたら、意外と皆さん聴いて下さった。

眠そうに関心無さそうにしておられる方々は、意外と少なかった。。。。。


少しでも、面白いと思って頂けるといいんだけどなあ。。。。
反応はそんなに悪くは無いんだけれども。。。。

と、いう印象で、講演を終えることができました。
意外と楽しかったです。


その後は、折角都心に行ったのだからと、そこから品川のエノテカへ行き、何本かのワインをピックアップしました^^。。

後日、何名かの方から、お礼のメールやお手紙を頂きました。
[PR]
by MusignyBlanc | 2010-09-27 23:12 | 自己紹介