MusignyBlancがつれづれなるままに書きなぐる備忘録


by MusignyBlanc
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

第一の使徒・・・もどき^^;

今回は、先週のクラスが終わった後の、自主勉強会について書きます。
この日のクラスでは、ワインと料理のマリアージュについて、とても良いお話をY先生に伺いました。そのお話と、そしてそこで飲んだワイン(およびチーズ)については、いずれ書こうと思います。

@@@@@@@

この日のクラス終了後に、Ow氏の友人がやっているという、フレンチ・イタリアンに皆で移動しました。
参加者は13名。自主勉強会としては、今回はかなり盛況です。

我々13名で貸し切ったくらいですから、わりとこじんまりとしていますが、なかなかおしゃれなレストランです。各自がワインを持ち込ませて頂きました。しかも美味しい料理を沢山いただいたのですが、信じられないくらいに格安でした。大げさではなくて、ほんとうに。。。
さすが、Ow氏の顔のおかげです。

この日に飲んだワインは以下のとおりです。

1 Cremant de Limoux Aimery Grande Cuvee 1531 Brut NV
  ラングドックのリムーのスパークリング。

2 Jacques Selosse Version Originale Extra Brut NV (degorgement - nov 2007)
予想外にも、ちょっとシェリーっぽい熟成香がしました。これは、熟成ワインが好きなMusingyBlanc的にはもちろんOKです。ですが、他の皆さんにとってはどうだったんだろう。。
 Y先生、「劣化ですか?」と質問したところ、「いや、これはワインの個性でしょう」、とのこと。以前にも、このエキストラ・ブリュットは飲んだことがあったのですが、なにせ3年くらい前だったからなあ。。。良く覚えていません。
 一ヶ月前には、ブリュットを飲んだのですが、それとはまた違う味わいでした。文字通り、よりドライでしたし。

3 Chablis 1er Cru Montmains (Mommessin) 2006
クロ・ド・タール(Clos de Tart) で有名なモメサン?
シャブリも造っていたのか。。。

4 Cotes du Rhone Vendange Clavelle (Laurent Brusset) 1997
これは、辛口の白でした。今までローヌの白に抱いていたイメージとは大きく違いました。熟成した味わいもあって、とても美味しかったです。今度、ローヌの白をいろいろ飲んでみたいと思いました。

5 Gevrey Chambertin (Le Dumont) 2005
神の雫でも紹介されましたが、日本人の仲田氏のネゴシアンであるル・デューモンです。タイムリーにも、最近始まったNHK大河ドラマと同じ「天・地・人」の3文字が、エチケットに書いてありました。

6 Postera Amarone della Valpolicella Classico (Manara) 2003
アマローネです。このあたりのワインも、少しずつ学んでいかなくては。。

7 Monthelie (Claude Jourdon) 1999
良年、1999のブルゴーニュです。ちょうど飲み頃になっていました。

8 Chambolle Musigny 1er Cru Les Amoureuses (Moins-Hudelot) 1991
これは、香りが素晴らしかった。華やかでしたね。

神の雫で「第一の使徒」であったレザムルーズの造り手は、Georges Roumier (ジョルジュ・ルーミエ)でした。この造り手は、超スーパースターですので、今ではほとんど手に入りません。昨年9月に、このブログにリンクしているカズさん(L氏)に、1997年を飲ませて頂きましたが、それはそれは素晴らしい香りと味でした。本当の第一の使徒は2001年ではありますが、恐らくは神咲雫もこのような味わいに感動したのかなあ、と思ったものです(笑)。

今回飲んだモワン・ユドロという造り手のレザムルーズは初めてでした。でも、昨年飲ませて頂いたルーミエのレザムルーズに共通した、どこかはかなげな、でも華やかな、香りと味を感じることができました。
もしかして、これって、レザムルーズのテロワール?? ってこと?

なんて思いましたが、もう少しいろいろな造り手のを飲んでみないとわかりません。
だれか、MusignyBlancに飲ませて下さい(ペコリ)。

@@@@@@@@@@@@

そろそろ終電の時間も近づいてきましたので、お開きとなりました。

13名で8本でしたから、いつもよりも少なめに思えますが、実はこの前の授業でかなりの量を飲んでいましたからね。

満足して、良い気分で家路につきました。
と、そしたらテイスティングノートを忘れてきてしまったのですが。。。。
[PR]
by MusignyBlanc | 2009-01-19 02:11 | ワイン